スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

感情移入・2010年度理想のお兄さんについて


こんばんは。今日は寒い一日でしたね。
ここ東高円寺では粉雪がちらついています。

今日の講義は「感情移入について1」と「新書・ルポルタージュを読もう」
「2010年度版理想のお兄さんについて」をやりました。

感情移入。持ち込みに行くと必ず言われる言葉です。
皆さんは、短編漫画で読者に感情移入してもらうテクニックをいくつお持ちですか?

感情移入は具体的にはエピソードでしてもらうので、ページ数が短い短編漫画は
長編漫画に比べると圧倒的に不利だと思います。
が、いくつかのポイントを押さえると、比較的短いエピソードで読者の感情を移入できます。

その事について、実例を基に考えました。
ポイントは主人公の「信念」だと思います。

2010年度版理想のお兄さんは生徒も参加してアイデア出しをする講義なのですが、
おもしろかったなー。結局理想のお兄さんと理想の妹を作って、巻き込まれ型の主人公の
兄弟にしました。その3兄弟の父母も作り、設定としてはとても面白くなりました。

理想のお姉さんを出そうとしたら、ベタなものしか出てこなかったのも面白かったな。
きっと、理想のお姉さんはあまり進化していないのだと思います。

そんな事をあれこれ考えている教室です。
http://www.iruqa.com
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いるかMBA

Author:いるかMBA

応援ありがとうございます!
ランキング参加しています。
ポチッとお願いします。
人気ブログランキングへ←クリック!

にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村←クリック!

←クリック!

ありがとうございました。
by 田中いるか
リンク
Lc.探しタグクラウド

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。