スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寒いっすね

こんばんは。
いるかの田中です。
外は冷たい雨がふります。
寒いですね。

昨日の4コマ・エッセイコースの授業は、
「嘘のエピソードを作ろう」というものでした。

僕は2.5次元エピソードと呼んでいますが、
漫画などの創作物において、一番面白いエピソードというのは、
嘘のようなホントの話、ホントのような嘘の話です。

つまり、上手な漫画を描こうとすれば、
嘘と本当の境界線にあるようなエピソードを安定して作る
必要があります。

4コマ・エッセイコースは現在4名の生徒さんと授業をしていますが、
みなさんとても熱心で真面目です。
だから、真面目に嘘をつこうという授業をしました。

上手に嘘をつくポイントは、そのエピソード全てを嘘にするのではなく、
だいたい7割ぐらい本当の要素を入れて、3割ぐらいの脚色をすることです。

昨日はそのために2段階の作業をしました。
まずは生徒のみなさんに、みなさんが実際に体験した面白いエピソードを5つ書いてもらいます。
しかし、それだけでは面白いエピソードにならないので(中にはそれだけで面白いエピソードも
ありましたが)、次にそのエピソードをちょっと大げさに、あるいは面白く加工してもらいました。

この方法はみなさんのエピソードをかなり面白くすると思います。
ストーリー漫画でも使える技だと思いました。ぜひお試しください。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いるかMBA

Author:いるかMBA

応援ありがとうございます!
ランキング参加しています。
ポチッとお願いします。
人気ブログランキングへ←クリック!

にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村←クリック!

←クリック!

ありがとうございました。
by 田中いるか
リンク
Lc.探しタグクラウド

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。