スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日もありがとうございました

こんばんは。
この週末もおかげさまで沢山の生徒さんが来てくれました。
今日は高橋ユウさんのエッセイ漫画についての特別講義の1回目がありました。
高橋さんは教壇に立つのは初めてとのことでしたが、とてもわかりやすい講義を
してくれました。
今日は主に、体験ルポ漫画とエッセイ漫画の違いについて話してくれたのですが、
どちらも実際に経験されている高橋さんならではのお話が聞けました。
体験ルポ漫画は「王様のブランチ」のレポーター、それに対してエッセイ漫画の方は
自分で面白い企画を立てなければならないという話が印象的でした。
それから、いきなりストーリー漫画に入らなくても、体験ルポ漫画やエッセイ漫画で
「漫画脳」を鍛える方が現実的だという話も印象に残りました。

僕の講義は1コマで、「愛情表現エピソード」について生徒のみなさんと一緒に考えました。
漫画の中でラブの意味でもライクの意味でも「好き」という愛情を表現するのはとても重要な
事なのですが、多くの漫画家志望者は、あまり工夫をせずにキャラクターに「好き」という言葉を
言わせます。
そうではなく、「好き」という言葉を使わずに好きな気持ちが伝わるエピソードを考えようという
話です。
この課題、生徒の皆さんとても苦戦していました。しかし、こういう場面で抜群によいアイデアが出来ないと
なかなか商業誌で飯を食ってはいけないんじゃないか、という話をしました。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いるかMBA

Author:いるかMBA

応援ありがとうございます!
ランキング参加しています。
ポチッとお願いします。
人気ブログランキングへ←クリック!

にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村←クリック!

←クリック!

ありがとうございました。
by 田中いるか
リンク
Lc.探しタグクラウド

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。