スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いやー、やっぱり四季賞はすごい


こんばんは。いるかの田中です。
みなさんは楽しい三月の夜をお過ごしですか?
僕の方は吸って吸って吐いて、吸って吸って吐いての繰り返しです。

今日も講義をやりました。
一つは「回想・フラッシュバック・夢」について
短編漫画の中で、これらの技術を使うのは、作品を分厚くする上でとても
効果的です。
今日は色々な作品から、それらのやり方について学びました。
大切なポイントは「ブリッジをかける」という概念。
現実と過去とに何か共通点を見い出し、橋をかけてあげるというものです。

もう一つの講義はアフタヌーン四季賞大賞作品「ライオン」をみなで読みました。
この作品が面白いのは間違いないのですが、何故面白いのか。そのあたりをみなで
分析しました。
それにしても、四季賞は毎回レベルが高く、とても面白いです。
短編漫画を描く僕らは読んで読んで、分析を重ねる必要があると思います。


そんな四季賞も読む教室です。http://www.iruqa.com
スポンサーサイト
プロフィール

いるかMBA

Author:いるかMBA

応援ありがとうございます!
ランキング参加しています。
ポチッとお願いします。
人気ブログランキングへ←クリック!

にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村←クリック!

←クリック!

ありがとうございました。
by 田中いるか
リンク
Lc.探しタグクラウド

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。