スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プロの漫画家になるのがいかに難しいか、という事について。

こんばんは。桜がちらほら咲き始めましたね。みなさんはのんびり
土曜日の夕餉を楽しんでいる頃でしょうか?

僕の方は今日は一日教室で
生徒のプロットを一緒に考えていました。
脳みそがいい具合に疲れた感じです。


ここ数日間、ミクシーやその他で漫画を描く方に積極的に友達に
なりましょうと言っています。快くお友達になっていただいた
方々にはとても感謝しています。どうぞよろしくお願いします。


さて、今日はプロの漫画家になり、それで飯を食えるようになる
のはどれだけ大変か、という事について。


僕はここ5年間日常的に漫画を描く生徒たちを見てきたけれど、
プロ漫画家になるまでに何が一番大変かと言うと、
絵の上手さやお話作りの上手さではなく、
ずっとプロになりたい(あるいはなれるはずだ)という
モチベーションを維持する事なんじゃないかな、と思います。


漫画を描くという作業は本当に大変で、手間ひまもかかりますし、
描いた作品が人類史に残るほどの最高傑作であるはずがなく、
編集者に褒められるケースも稀なのであって、要はそういう
「天才ではない自分」というのをどう受け入れて、それでも
コンスタントに毎日作業をし続ける事が出来る人こそがプロに
なっているような気がします。

デビューするまでの彼らは、本当に孤独です。編集者は
忙しいから、デビュー前の新人は二週間、三週間は
平気で待たされる。
それでやっと会ってもらい、やっと原稿を見てもらうと、
前に言われた事と真逆の事を平気で言われたりする。

それでも描き続ける人。描き続けられる人。それがプロに
なれる人なのだと思う。

中には、本当に稀ですが、漫画を描く事が生来の喜びで、
編集の評価など全く気にしない天才肌の方もいますが
だいたいはそうじゃない。

僕が尊敬する友達りょ。君などは、ジャンルは漫画ではなく
小説ですが、本当に必死こいて書いてます。いつもいつも
面白い話がないかと探しています。顔色が悪かったり、胃が
弱ってそうな姿は見かけるけれど、折れているところは
見た事がない。こういう人が本当に作家に向いているんだな、
と会うたびに思います。というか、こういう人じゃないと
勤まらないのだと思います。そうして、折れないりょ。君は
新しく作品を出す度に確実に上手くなっています。


僕が声を大にして言いたいのは、漫画や小説や映画の脚本など
といったものは、素人が思いつきで数日の努力で出来るもの
じゃなく、それこそ、二年、三年といった長い期間の恒常的な
努力が必要不可欠だという事です。だから、紙の上にインクを
垂らすだけでお金がもらえるのだと思います。


そうして、僕の仕事は生徒と一緒に物語を考える事
もあるけれど、もしかしたらそれよりもそういう
孤独の中で闘っている生徒をいかに元気づけ、励まし、
その生徒の持っている力のギリギリいっぱいまでを
引き出す事なのではないか、編集に叩かれ落ち込んでいる
生徒、スランプに陥って描けなくなってしまった生徒たちを
いかに励ますかといった事ではないか、と最近よく思います。

幸福な事に、僕と話す事でやる気になったと言ってくれる
方がいらっしゃる。僕はそういう人たちをずっと励まし続けて
行こうと思っているところです。

そういう訳で、創作をされているみなさん。がんばりましょう。
僕らは一人じゃない。皆で編集者という時に理不尽ででも頭の
良い生き物をねじ伏せて行きましょう。そうして、読者に僕たち
の原稿が届いた時、「面白かった!」と言ってもらいましょう。
僕らの努力は、毎日継続的に続けていれば、必ず報われるという
事を証明しましょう。


そんな事をやっている教室です。http://www.iruqa.com ◆漫画教室いるかMBA

スポンサーサイト

テーマ : 漫画学校 /漫画教室
ジャンル : アニメ・コミック

プロフィール

いるかMBA

Author:いるかMBA

応援ありがとうございます!
ランキング参加しています。
ポチッとお願いします。
人気ブログランキングへ←クリック!

にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村←クリック!

←クリック!

ありがとうございました。
by 田中いるか
リンク
Lc.探しタグクラウド

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。